忍者ブログ

ふたりぼっちのリサイタル

たぶんどんどん掠れていく

読書感想文:16

2014.03.01 (Sat) Category : 読書感想文

敬称略、ネタバレ含む感想になります。続きを読むからどうぞ。
ニコ完全版1、2
タカハシマコ
アクションコミックス


多分どこから読んでも大丈夫な少女型ロボットのお話のオムニバス(総論)。わけがわからないまま始まってわけがわからないまま終わります。(ニコ)には誰も介入できない。
なんとなくCLAMPの『ちょびっツ』の世界のちょっとだけ昔みたいなイメージで、一見髪型だけ違う(ニコ)の性格の違いというか個体差?がかわいいなぁと思いつつ実は全部一緒だったらどうしようとかそんなことを思ってみたり。
(ニコ)の特異性を出すためか自分の心に余裕のない子供達を表現するためなのか、子供達がそれほどおしゃれじゃないというか、美形じゃないというかきらきらしている雰囲気を出していないのが印象的でした。絵を描く人って多分どうしても綺麗に描いてしまうというか美化してしまう癖があると思うのでなんかちゃんとどす黒いものを出しているなあって。
あと、なんとなく2巻の最後の(ニコ)と隔離病棟みたいな雰囲気がこの本を勧めてくれた方の世界観に似てるというか、似合うなぁって思いました。似合うっていい方もどうかとは思いますが。
1巻は霊感少女とコロッケパンマンのお兄ちゃんの話、2巻はひよこ先生の保健室の話が好き。キャラクターとしてはトリコキリコの関係が素敵。
PR
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

Powered by [PR]

忍者ブログ